7月30日降りてゆく生き方プレ上映会


昨日の夜に新潟市内の今代司という酒蔵で降りてゆく生き方のプレ上映会がありましたので参加してきました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

今代司は降りてゆく生き方の撮影のロケ地になった酒蔵です。

↓今代司の撮影エピソードはこちら↓すごいエピソードですので是非ご一読を。

http://www.nippon-p.org/wm-kura-1.html

今回のプレ上映会では今代司の山本さん、降りてゆく生き方スタッフの古武士さん、仙田さん、新潟市立沼垂小学校の長島さん、若林さん、渡辺さん、高橋さんと籾山さん、私が参加しました。

今回の参加者の方々です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

まずは古武士さんからこの映画についての色々なお話を伺いました。

映画は地域づくりや町おこし等にかかわっている200名の方へのインタビュー内容から脚本が作られたもので、原作本はなく、人の生き方が原作だそうです。

ただ、最初は実は2人のプロデューサーは堺屋太一の著書である「エキスペリエンツ7団塊の7人」を原作本にしようとしていたそうです。

エキスペリエンツ7 団塊の7人/堺屋 太一
¥1,995
Amazon.co.jp

そして、映画を作る権利を本の中身を読まずに買い取り、脚本家何名かに脚本を書かせたそうです。

ただ、出てきた脚本を見て、納得のいく内容がなかったらしく、内容は地域づくりや町おこしがテーマになっていたそうですので、それならば実際にそういう事に関わっている人にインタビューしてみようという事で200名へのインタビューが行われたそうです。

インタビューをしていると、一人一人の生き方にストーリーがあり、どんな小説よりを原作にするよりもこのインタビュー内容を元に脚本を作った方がよいという風になったそうです。

こういった古武士さんからのお話の後、インタビュー映像やダイジェスト版、NHKでの特集、制作秘話のVTRを見ました。

プレ上映会の会場です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

こちらは映画のワンシーン、上の写真と同じ場所です。

画面の中と同じ場所で観るのはなかなか不思議な体験でした。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

途中からは蔵元の山本さんよりお酒をいただき、それを飲みながら語りながらのプレ上映会でした。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

話の中で、学校の先生方もいらっしゃいましたので、教育や先生についての話も出てきました。

印象的だったのは学校の先生にも2種類いて、それは子供の目にもわかるそうです。

2種類とは以下のとおりです。

・末は教育委員会を目指す先生

・あくまでも現場主義の先生

これにはなるほど、と思いました。

今回いらっしゃっていた先生方はお話していて現場主義っぽいなと思いました。

沼垂小学校では修学旅行を辞めて、農山漁村体験をする事になったそうです。

最近良く聞く話だと小学校で田んぼでの米作りをさせるとか、結構教育の流れも変わってきているなと思いました。

また、山本さんの息子さんが小学校の時にすごく優秀で、学力テストで国語、算数、理科、社会の全教科100点をとったというお話をききました。

何でも、やりたい事をずっとやらせるようにしてきたそうです。

人は勉強しろと言われても勉強したくなかったらしないけど、自分が勉強したいと思ったら言われなくてもやる。

結局先生は「勉強したい」と思うスイッチをどう押すかです。というようなお話も出てきて面白かったです。

話は盛り上がり、以下のような具体的なお話も出てきました。

「今度の8月17日の上映会の日にはチケットのもぎりなどを手伝って下さい」

「9月8日に松之山で農山漁村体験で小学校で稲刈りをするのだけど、是非一緒に来て下さい」

「十日町市でも上映会をしましょう」

などなど、今回は面白い出会いになったと思いました。

上映会終了後に少し酒蔵の中を見学させていただきました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

最後に車の運転のためお酒が飲めなかった籾山さんには蔵元の山本さんよりお酒が贈呈されました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

山本さんありがとうございました。

また、おつまみを提供いただいた沼垂小学校の先生方もありがとうございました。

そして、プレ上映会の案内、準備、実施をしていただいた古武士さんと仙田さんもありがとうございました。

お酒を飲まず、運転して下さった籾山さんもありがとうございました。

8月17日の上映会がますます楽しみになってきました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)