建物再生塾


8月16日(月)

この日は池谷分校の改修と合わせて行う「建物再生塾」というイベントの打ち合わせを行いました。

建物再生塾では池谷分校の改修にあたってイベント形式で改修工事の一部を体験してもらえるような事を計画しております。
最近古民家の再生や移築を行う事で、古来の日本の建築技術の継承するという事が注目されてきておりますが(以前東京に住んでいた時にJRのドアの上にあるモニターでも流れていました)、この建物再生塾ではまさにこの事を専門家の方からのお話を伺いながら取り組んで参ります。

建物再生塾は全部で6回のワークショップと1回のシンポジウムという形で実施する予定ですが、とりあえず9月4~5日に第1回のワークショップを実施いたします。

過疎地の地域おこしのためには、現在ある建物を有効活用して移住者のために使える状態にする事がとても大切です。

今回の一連の建物再生塾では分校を改修するというだけでなく、地域おこしにおける建物再生の意義を発信できればとも考えております。

以下、建物再生塾のご案内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【内容】
9月4日(土)は「古い建物の再生、その意味と可能性」という題目で講演会を、
9月5日(日)は大工さんの指導の元、ワークショップ形式で池谷分校の体育館の解体作業を行います。

【建物再生塾の目的】
私が現在住んでいるような過疎地域(限界集落)で地域おこしをする上で非常に重要になってくるのが、都会からの移住者を受け入れて若い後継者となるような人を増やしていく事です。
都会からの移住者を受け入れるに際し、重要なもののうちの一つが受け入れ用の建物の存在です。
この受け入れ用の建物について、既存の施設の有効活用という形で整備するという事は、今後の地球環境にも配慮した良い方法であると思います。
池谷分校の改修を建物再生塾という形で実施する事によって、まだまだ使える建物(空き家や廃校など)の有効活用を自ら行うのみならず、広く発信していく事を目的として今回の建物再生塾を開催いたします。

【日時・場所】
9月4日(土) 13:30~16:00 @池谷集会場
9月5日(日) 9:00~14:00 @池谷分校やまのまなびや

【料金】
9月4日(土)講演会のみの参加は無料
9月5日(日)解体ワークショップのみの参加は2000円(保険代、昼食の飲食費の実費相当)
9月4日(土)~5日(日)で宿泊と懇親会にも参加する場合は上記+3000円(宿泊と懇親会と朝食分)

【お問い合わせ・お申込み先】
電話:025-761-7009 ※不在の場合090-1719-2947(多田)
メール:chiikiokoshi@gmail.com

ご参加を希望の方は事前にお申込みをお願いいたします。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)