8月23日野生のアイガモを隔離する


私が帰省している間、アイガモ達は外敵にやられる事もなく、平穏無事な生活を送っていたようです。

しかし、嵐さんからの情報によると、野生の小さいアイガモが大きなアイガモ達にかなりひどくいじめられていたそうです。

よく見てみると確かに野生の小さいアイガモは足を悪くしたのか、歩き方が変になってしまっていました。

なので、野生のアイガモを隔離する事にしました。

このベニヤ板で囲った中に一羽だけ隔離しました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

他のアイガモ達はとても元気です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

一見のどかそうに見えるカモの世界にもいじめがあるんですね。

鳥の世界もなかなか厳しい現実があるようです。

人間の世界でいじめがなくならないのは動物としての本能のせいなのかもしれません。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)