シンクロニシティ


今日、朝から飛渡公民館に出勤すると、下記のような話を頂きました。

「多田さんに3年後、任期が終わった後でも住んでもらえるように、自分の生活の基盤を作ってもらうようなことも応援したいという話を中央公民館でもしていたんですよ」

丁度、昨日このような話が地域おこし協力隊の会合で出てきて、ブログにも書いたところだったのですごい偶然だと思いました。

偶然と言うと、今日は公民館で秋田県の地域おこし協力隊の方の話題が出てきたのですが、そしたらその秋田の地域おこし協力隊のM本さんから電話がかかってきました。

M本さんは3月に十日町の地域おこし協力隊の会合にゲストでいらっしゃっていたので、面識はあるのですが、電話がかかってきた事なんて全くなかったのでこれまたものすごい偶然でした。

もう一つ偶然がありました。

今日、市役所に行ったついでに里山センターの上村さんに取材を受けた時の朝日新聞の記事のコピーをもらおうとして里山センターに顔を出したのですが、丁度その直前に上村さんが私の家まで朝日新聞の記事のコピーを持って行くために出発なさっていたのです。

というように今日はなかなか奇妙な偶然が立て続けに発生した一日でした。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)