9月26日バインダーで稲を刈る


この日は25日の田んぼの稲刈り&はざ架けの続きを行いました。

この日はT部井さん、Hやしさん親子、T藤さん、I井さん、H坂さん、H田さんにお手伝い頂きました。

この日はバインダーという機械を活用しました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
この機械は稲刈りから稲の束を束ねて縛るまでを自動で行ってくれるという優れものです。

しかし、最初は使い方が分からず、稲刈りはできるのですが束ねて縛るというのが出来ませんでした。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

しかし、何度か繰り返しているうちにきちんと束ねて縛るところまで出来るようになりました。

この日は皆さんお昼には池谷を出て首都圏の方まで帰らなければならなかったので、バインダーでどんどん刈り進めていきました。

その一方で手刈りもバリバリ行いました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

この日の手刈り部隊は裸足で行いましたので、刈り終えた後は川で足を洗いました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

バインダーの方は最初苦労したのですが、お昼前の時点ではここまで刈り取る事が出来ました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

軽トラの荷台に稲を載せて、
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

はざ架けをしました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

みち君も梯子に登るのにチャレンジしました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

午後からの作業ではH田さん以外の方は帰ってしまったので、籾山さんH田さんと私の3人で稲刈りを行いました。

バインダーを使うH田さんの雄姿です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

刈り終えた後は落ちてしまった稲穂を拾い集めました。

ミレー落ち穂拾い という絵画がありますが、ようやくこの絵の意味がわかりました。

このように落ちている稲穂を

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

拾い集めていきます。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

集めていくと結構な分量になります。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

こういったものも無駄にせず拾うと食べ物の大事さがわかってくるような気がします。

そして、無事全部刈り終えました!

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

はざ架けも11段全部埋まり、足りなかった分を別のところにかけました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

こうしてみると、壮観です。

その後、今度はひろしさん、せどさん、さいのかみさんが一緒に稲刈りをしていた田んぼを手伝いました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

この田んぼはさいのかみさんの田んぼだったのですが、水がたまっていて地面がかなり柔らかかったため、機械で刈れない部分がありました。

そこを手で刈っていきました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

結局この日にはこの田んぼの稲刈りは終わらず翌日に持ち越しとなりました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)