10月25日市議との懇談会


この日は15時から市議と地域おこし協力隊との懇談会がありました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

隊員の報酬や経費などのお金に関する話も出てくるなど、色々とざっくばらんなお話ができました。

私は個人的には飛渡第一小学校が存続してほしいと考えていますので、その件について話をしたところ、議会では小学校を統合していく動きになっており、複式学級になる小学校はなくしていく方針であるそうです。

なので、この流れの中飛渡第一小学校を存続させるための方法は、小学校の生徒の保護者が全員で「統合反対」をするという事だそうです。

かなり厳しい状況にさらされていますが、全員一致で統合反対である限りは統合は延期され続けていくという事になります。

自分も子供がいますので、こういった問題には自分事として何とか出来るように取り組んでみたいと改めて感じました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)