11月23日めっかめっか


この日はめっかめっかが開催されました。

私は「地域おこし協力隊」と「十日町市地域おこし実行委員会」の2団体の立場で参加しました。

両方ともブース出展の形で、ブースが隣り合わせでしたので当日はそんなに大変ではありませんでした。

朝8時から参加団体の方が集まって準備をしました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

全体の会場設営の後、各団体が各自準備をしました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

地域おこし協力隊のブースの展示物に関しては、中里地区の地域おこし協力隊のM谷くんが総指揮で準備を進めてくれました。

地域おこし協力隊のブースはこんな形でした。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

地域おこし実行委員会のブースはこんな形でした。

これはうちの奥さんが手書きで作成してくれました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

準備が終わった後は開会式が行われました。

開会式では市長のご挨拶や

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

各団体の自己紹介が行われました。

地域おこし協力隊の自己紹介は松之山地区のM木さんが行い、
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

十日町市地域おこし実行委員会の自己紹介はうちの奥さんが行いました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

地域おこし協力隊のブースに関口市長と市役所総務部長の市川さんも訪れました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

ステージではピアニカの演奏やフラメンコ等が行われました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

その他、販売コーナーや体験コーナーも色々出展されていました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

こちらの魚沼ゆうきさんは無農薬のお米をぬかがまで炊いてふるまって下さっていました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

また、体験コーナーでは個人的には紙すきが興味深かったです。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

まずは和紙の繊維をすくって縦横に振り、さっと流します。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

これを何回か繰り返したら繊維が絡み合って膜が出来ます。

これが和紙になっていきます。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

水分を機械で吸い取ります。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

壁に貼りつけて、ドライヤーで乾かします。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

アイロンで最後の仕上げです。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

私は13時からNPO相談窓口に行き、十日町市地域おこし実行委員会のNPO法人化についての相談を受けました。NPO化自体は手続き上はそれほど難しくはないそうですが、メリットデメリットあるので、機が熟した時にすっとNPO法人になれるように運営体制などを準備をしておくのが良いという結論になりました。

めっかめっかは16時には終了し、撤収作業を行いました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

何でも最後に聞いたところではこのめっかめっかには1200名の方が来場されたそうです。

普段は市内でバラバラに活動している15名が、地域おこし協力隊として共通のテーマで一つの取り組みが出来たという事は良かったと思います。

今後もますます地域おこし協力隊相互の関わりが増えていけば面白いと思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)