12月25日車庫兼倉庫の整理とアイガモの移動


24日にようやく車庫兼倉庫の屋根の板を張る事が出来ましたので、この日は倉庫の中を片づけ、アイガモを倉庫の中に移動させました。

車が全部で3台(我が家が2台と籾山さんが1台)あるため、3台分の車庫が必要だったのですが、これまでは雪が少ないのをいい事に1台分のスペースにアイガモを住まわせていました。

ですが、このままだと折角の車庫に車が入れられないので、新しく屋根がついた倉庫の方にアイガモを移動させました。

この車庫の左側にアイガモの仮の小屋を作っていましたが、これを片づけました。

右側の雪の塊は車です。

2日間雪が降り続いたら屋根があっても横が空いているのでこんなになってしまいました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

こちらが屋根がついた車庫兼倉庫です。

24日に雪の中屋根の板を張る作業をしておいて本当に良かったです。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

車庫兼倉庫の中にはとにかく屋根を張るのを最優先にしていたので、分校の廃材を切って作った薪が散らかっていました。

これを整理して積み重ねました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

他にも色々散らかっているものを片づけ、アイガモが入るためのスペースをコンパネで仕切ってアイガモを移動させてきました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

アイガモを移動させた後、外敵が入ってこれないようにネットをかけました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

離れてみるとこんな感じです。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ 渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

この車の左側にアイガモがいます。

一見こんなところにアイガモがいるかどうかわかりませんが、ホースから水をかけ流しにできる環境であったため、アイガモ達はとても喜んで水遊びをしていました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
しかし、雪が降ると屋根のないところでは作業の能率が著しく落ちてしまいました。

雪が降らないうちにもっと余裕を持って作業が出来ておればと悔やんでも後の祭りですので、ここは前向きに必要以上に体力を使う事が出来、いい運動になって身体が鍛えられたと思うようにしたいと思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)