2月10~13日第3回スノーバスターズ(3日目)


2月10日~13日に第3回スノーバスターズが開催されました。

【2月12日(土):3日目】

この日はまたまた池谷集落の外での雪堀りでした。

午前中は新水の神社の雪堀りをしました。

この新水の神社の雪堀りの調整は飛渡公民館の大津さんに行って頂きました。

当日は新水の区長さんである、橋本さんにご案内をしていただき、作業の説明を行って頂きました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

この日の朝から新たにM崎さんが合流しました。

神社2手に分かれて2か所での作業を行いました。

こちらは小さめのお堂です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

ここでの作業は結構あっさり終わりましたので、その後、本殿を雪堀りしていた部隊と合流しました。

本殿の様子です。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

合流するとかなりの大所帯となりました。

まさに人海戦術。どんどん作業が進みます。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

子供たちは宴会を始めました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

このような形になったところで、予定時間より早めに作業は終了しました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
お昼はカレーライスを食べました。

前日から作って余っていた鶏がらスープを用い、鶏がらについていた肉をこそぎ取って全く無駄にすることなく食べつくしました。

ここまで無駄なく食べつくす事が出来れば襲われた鶏達も少しは浮かばれる事でしょうと勝手に思っています。

また、カレーライス以外にもなべさんが餅を作って下さり、ぜんざいも食べました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

3日目のお昼でT部井さん、M井さん、Hやしさん親子が途中抜けしました。

午後からの作業は新水の民家(岩田さん)の除雪と池谷集落内の通い耕作者である水落さんのかまぼこ車庫の除雪でした。

岩田さんのお宅の除雪の調整は前日と同じく飛渡地区の焼野集落にある「庭野工業」さんに行って頂きました。

岩田さんのお宅は去年お父さんが亡くなってしまい、おばあちゃんとお母さんとお子さん2人になっております。

お母さんは仕事から帰って来た後に雪下ろしをしている状況で、今回のボランティアは本当に助かったとおっしゃって下さいました。

私は岩田さんのお宅の方で作業をしましたので、写真はこちらのみですがアップさせていただきます。

こちらが岩田さんのお宅です。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

家の前に雪がたまっていたので、ここを平らにするように掘っていきました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

続いて、車庫の上の雪を下ろしました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

最後は車庫の出入り口にたまった雪を道路の決められたところに運びました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

作業終了後は池谷分校で夕食をとりました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

夕食後、なべさんが参加者の方へのお土産用のお餅をのばしていました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

その後、集会場にて交流会を行いました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

交流会の最初にホラ貝を吹いて交流会開始の合図をしたのですが、これが好評で色んな人がホラ貝を吹くのにチャレンジしました。

K原さんの娘さんは吹奏楽をやっていてサックスをやっているのですが、トランペットのマウスピースも吹く事ができるので、すぐにホラ貝の音が出ました。

村の人達も「筋がいいぞ!」と大絶賛でした。

最後は十日町小唄を踊って、
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

3本締めで終了しました。

終了後の片づけの様子。

奥でつぶれているのはM崎さんです。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

一方、子供たちははしゃぎまわっていました。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

K原さんの娘さんが「トランペットが吹きたい」というので、池谷分校に戻ってからトランペットを持っていき、少し吹いてみました。

そんな中、O関さんも楽器が出来るという話になり、今度交流会で演奏しましょうというような話まで出てきました。

ただ、皆さん2日間みっちりの作業でお疲れのようで籾山さんより

「寝ている方がいらっしゃるので」

という注意を受け、トランペット演奏会は終了しました。

(4日目へつづく)

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)