4月12日テキトー農法のお米を唐箕を使って籾殻を飛ばす


この日は自分の家の庭で作ったお米でおにぎりを作って石巻市への泥出しボランティアに持って行くためにもみすりをしたあと、唐箕を使って籾殻を飛ばしました。

籾すりは相変わらずすり鉢とソフトボールで行いました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  

籾すり後、籾殻と玄米が混ざっています。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

唐箕を使って籾殻を飛ばし、玄米だけを選別します。

以前は口から息を吹きかけて籾殻を飛ばしてましたので、かなりの効率化です。

(この唐箕は坂之上さんのものです)
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

そうは言っても、たった数合の米を作るのにもかなりの時間が取られてしまいました。

ご飯を食べるのは大変な事であるのを実感しました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)