4月30日~5月1日村おこしボランティア


4月28日~5月1日に池谷集落では村おこしボランティアが行われました。

私が4月28日~29日まで結婚式のため帰省をしておりましたので、4月30日~5月1日の2日間村おこしボランティアに参加しました。

4月30日の作業は午前中はすじまきでした。

私が自分の種籾をすじまきする直前に濡らしてしまったため、乾かさなければならず、これで時間が少しロスしてしまいました。

すじまきをする際には種籾は乾いた状態にしておかなければならないという事をここで学びました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ 奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

お昼ごはんを食べた後は少し昼寝をしました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

午後の作業はすじまきの機械を洗い、
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

坂之上さんのお宅で雪囲いの板を2階に上げる作業をしました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

その後、分校の雪囲いいたを外し、網戸を取り付けたり、体育館の掃除をしました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ 奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

夕食を取った後は、村の方達との交流会をしました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

翌日の5月1日は分校の裏にある薪の整理をしました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ 奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

薪の整理が終わったら分校の2階の電気毛布や毛布の整理をしました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

整理していると、このような年季の入ったものが見つかりました。

昭和24年の小学校卒業記念です。

ここに書かれた名前には曽根藤一郎さん(橋場さん)と、山本又司さんの名前がありました。

橋場さんは今も池谷集落に住んでいますし、山本又司さんは入山に通い耕作をしていらっしゃり、

普段からよくお会いする方ですので、とても感慨深いものがあります。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

今回の村おこしボランティアにはH間さん、O田さん、K原さん親子にお越しいただき、色々とお手伝い頂きました。

本当にありがとうございました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)