5月12日ボカシ肥を作る


この日はボカシ肥を作りました。

絵とき 金子さんちの有機家庭菜園/金子 美登

¥1,575
Amazon.co.jp

この本に載っていたボカシ肥の作り方を参考にして作りました。

ちょうど、Dammyさんの歓迎会で豆腐を作った時のおからが余っていたので、これと米ぬか(牛のえさにしようとして牛小屋にあったが古くなって傷んだもの)、籾殻くん炭(折衷苗代を作った時の余り)を混ぜて作りました。

米ぬか:おから:籾殻くん炭=6:3:1の割合で、水分を50~60%ぐらい(すべて目分量でしたが・・・)にしてかき混ぜました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

かき混ぜた後は蓋をしめました。

本によると、約10日間ぐらい毎日かき混ぜるとサラサラになって完成するそうです。

ボカシ肥は即効性・持続性があるそうで、追肥として使い勝手がよさそうです。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)