5月22日籾山さん来訪!牛関連の整理


この日は籾山さんがいらっしゃいました。

籾山さんは2008年の10月~2011年の3月まで約2年半の間農業研修という事で池谷分校に住んで農業、畜産の勉強や地域おこしの活動をして下さっていました。

現在は元々働いていた日本農業実践学園 の職員として御活躍中です。

朝の作業では坂之上さんの倉庫に置いていた牛のえさ用の干し草を運び出し、牛舎まで移動させました。

一固まりが60㎏ある干し草ですので、男手が多くないと大変です。

まずは坂之上さんの倉庫から軽トラに載せて運びだしました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

そして、牛舎で軽トラから干し草を下ろし、

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

糞ころがしみたいに転がして運び入れました。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  

その後も牛舎付近の片づけや、分校の片づけなど色々と作業をし、夕方には牛の尿の処理をしました。

この時には焼野の池田友幸さんが息子さんを3人連れて遊びにいらっしゃっていました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

尿溜めに入っていた牛の尿を文字通りバケツリレーでくみ出し、牛糞堆肥にかけて混ぜました。
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ  奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

牛の尿の一部は分校の庭にある無農薬米用のプール育苗の肥料として運び出しました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)