8月26日農村六起書類選考を通過


まだ過去の日記がたまってはおりますが、リアルタイムで書いておきたい内容が出てきましたので今日の事を書かせて頂きます。

本日、農村六起のビジネスプランコンペティションの書類選考の審査結果の通知がありました。

無事書類選考を通過しました。

9月3日に長野県で最終プレゼンが行われます。

プレゼンの結果、審査員の方から認定されれば起業支援金として200万円の補助を頂く事ができます。

審査員の方からは以下ののメッセージを頂きました。前回よりは認定される可能性がありそうです。

「「集落の存続」に正面から向かった立派なしっかりした計画になりました。人件費をきちんと確保したよい計画です。課題は、売れるものが作れるかです。またNPOといえども収支のフィージビリティは厳しく。以上を踏まえまして、最終プレゼンテーションに臨んでいただければと思います。当日のプレゼンを楽しみにしています。」

9月3日のプレゼンに向けて準備を進め、今度こそは認定されるように頑張りたいと思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)