8月20日十日町市の自治、まちづくりを考えるシンポジウム


この日は十日町市の自治、まちづくりを考えるシンポジウムが開催されました。

市長のあいさつ

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

今回の講師の牛山久仁彦教授によるお話
牛山教授は地方自治論ではトップの先生だそうで、十日町市のアドバイザーにも就任されているそうです。

奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

企画政策課からの今後の案内
奇跡の集落で働く地域おこし協力隊のブログ

十日町市では今後「自治、まちづくりの基本条例」を策定する事になっているそうで、

これを住民参加で作るそうです。

「(仮称)とおかまち流まちづくりの条例を考える会」の委員を公募しており、約25人が募集されています。

(公募市民10人程度、地域・団体枠10人、市職員5人程度)

市長によると、この条例を今後30年の長期的視点で策定するそうです。

これは興味深いお話しですので、私も委員に参加したいと思います(委員に選ばれれば)。

活動は12月から開始になるようです。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)