9月8日里山センター公民館地域おこし協力隊会合


この日は里山センターと公民館と地域おこし協力隊の会合を行いました。

日々の活動についての報告をした後、地域おこし協力隊の3年の期限が切れた後に関して、折角地域おこし協力隊が沢山いて、各地に分散して配置されているので、この状況を上手く活用できるような協力隊組織を作り、まちづくり会社みたいなものを考えているというお話しをしました。

すると、里山センター上村さんより

「それであれば中間支援組織としてそういう活動が出来るように構想や実施計画を市に提案してみたらよい」

というお話しを頂きました。

この会合以後、地域おこし協力隊員にも中間支援組織を作りたいという提案をし、現在は十日町市の地域おこし協力隊員有志で中間支援組織を作るための分科会を開いて会議をする状態になっております。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)