7月2日中越大震災復興基金プレゼン資料作成


この日は午前中に震災復興基金の2次審査のプレゼン資料を作成しました。

震災復興基金の1次審査に無事通り、7月11日に2次審査が行われます。

この復興基金の資金の助成は2年間で最大2000万円までとなっており、この基金の審査に通るかどうかという事は今後の地域おこしの活動にとっても非常に大きな意味を持ちます。

今回、この復興基金を活用して「十日町市への移住者定着化事業」を行う計画になっています。

午後は畑や田んぼの作業をしました。

夜は十日町市地域おこし実行委員会の打ち合わせも行いました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)