あしたのまち・くらしづくり活動賞受賞の御礼


昨日、あしたのまち・くらしづくり活動賞で内閣官房長官賞を受賞したという投稿をしましたが、今回の受賞に関しまして、改めて色々関わって下さった方々にお礼を申し上げます。


ちなみに、平成24年度の受賞団体の概要が更新されましたのでリンクをつけさせて頂きます。


今回このような賞を頂く事が出来たのは、2004年の中越地震以降、「震災復興→地域おこし」の活動を粘り強く継続的に取り組んできた地元の方々、ボランティアの方々、外部の色々な関係団体の方々の活動の積み重ねがあったからこそのものであると強く思います。

震災直後から現在に至るまで何らかの形で関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。


また、賞を頂いたという事はとてもありがたい事ではありますが、私達が目指している「集落の存続」さらにその先にある「日本全国、世界中を元気にする」という事に対してはまだまだ道半ばであります。


という事で私達はこれから先かなり大変な目標を持って活動を進めて行こうと考えていますので、これからもよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)