2月12日飛渡第一小学校から「地域の人取材」を受ける


この日は飛渡第一小学校3年生のみいなさんが「地域の人取材」でいらっしゃいました。

飛渡第一小学校は新潟県内の公立小学校の中で最初にユネスコスクールに認定された学校です。

今の生徒数は全校で11名と少人数ながらふるさと環境学習やうちどく運動等に力を入れており、地域の方々も色々関わっていて、都会から来た私からすればとても素晴らしい学校だと思っています。

今回は地域おこし協力隊の仕事についてお話をさせていただき、その後、鶏小屋を見てもらいました。

奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

この取材内容は今度3月4日13時15分から「学習発表会」という形で小学校で発表されます。

私にもご案内を頂きましたので是非参加させて頂こうと思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)