3月10日しみわたり⇒冬のブナ林


最近ブログから遠のいておりましたが、徐々に更新していきたいと思います。

3月9日~11日に池谷集落に遊びに来ていたH野さんと一緒に3月10日は朝から冬のブナ林を見に行きました。

冬も3月ぐらいになると晴れた日は夜の間に放射冷却によって雪が固くなって「しみわたり」と言って雪の上を歩いても沈まなくなります。

この日は若干沈みましたのでかんじきが欠かせませんでした。

朝の日の出がきれいでした。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

写真ではわかりづらいかもしれませんが、雲の上にいるような感じになります。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

雪があるところはいいのですが、ところどころ雪が崩れ落ちている場所があり、そこは崖のようになっていて怖いポイントもありました。

写真ではわかりづらいと思いますが、ここは結構難所でした。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

朝6時から歩く事1時間強でブナ林に到着しました。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

夏場は葉っぱが生い茂っていて木漏れ日がいい感じのブナ林ですが、冬は葉っぱがなく、見上げると明るい空がまぶしかったです。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

木の周りだけは雪が溶けていました。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

H野さんは雪の中で寝っ転がって楽しそうでした。

奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ 奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

帰りは若干道に迷ったものの無事戻る事が出来ました。

帰り道で撮ったブナ林への看板の写真です。

まだまだ雪が深いです。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ
戻ってみると8時30分になっていました。

戻った後から雨が降ってきたので、もっと道に迷っていたらひどい事になるところでした。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)