5月21日時点の苗の様子


昨日の苗の様子です。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

一番右は4月25日に普通に機械ですじまき(105g)をし、温度をかけて目を出した苗です。
5月21日時点で3葉で1葉目が下から4センチ以上になっており、長細いです。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

真中は4月14日に手ですじまき(70g)をし、温度もかけず自然に芽を出した苗です。

5月21日時点で3.5葉目で1葉目が下から3センチ以下で一番右の苗に比べるとずんぐりしていて茎も太いです。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

一番左は4月14日にまいた折衷苗代の苗で、真中と同じ環境で芽を出した苗です。
こちらも5月21日時点で3.5葉目で1葉目が下から3センチ以下で他の2つの苗に比べて一番短くて茎も太いです。
奇跡の集落で働く元地域おこし協力隊のブログ

5月の頭ぐらいはまだ寒かったので真中と一番左の苗は全然伸びておらず、田植えに間に合うのだろうかと心配していました。

一番右の苗の方が5月頭の時期は長かったのですが、結局同じぐらいの長さになりました。
しかも、やっぱり早くまいたおかげでしばらくは成長してなかったにもかかわらず、葉っぱの成長も真中と一番左の方が0.5葉だけ早くなっているのは良かったです。
一番右の苗は3.5葉になったら田植え機で植えます。

真中と一番左の苗は5月31日~6月2日の「田んぼへ行こう!」というイベントで手植えをします。

出来れば5.5葉の成苗になった状態で植えたいのですが、イベントで植える関係上、田植えの日はずらせませんので結局何葉の状態で植えられるかはわかりません。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)