2016年5月1日~5日の地域おこし日記


■5月1日
この日は午前中は十日町市地域おこし実行委員会の3回目の苗出しと無農薬の苗用の土詰めとすじまきをしました。

KC4A0010

KC4A0011

KC4A0014

私が作る無農薬の苗の土はこだわりました。
土に私が飼っている鶏の糞をふるいで振るって細かいものだけを混ぜたのと、去年のうちに焼いていたもみがら燻炭とソフトシリカを混ぜました。

KC4A0015

本田でもソフトシリカ以外は購入資材は一切使わないでつくります。
私が飼っている鶏のエサは牡蠣殻以外は一切購入したものはなく、くず米・飼料米・草刈りした草・大根の葉っぱを米ぬかで発酵させたもの等自然のものだけしか食べてません。
午後は昼寝をした後、十日町市地域おこし実行委員会の決算の確認をしました。
夜は池谷集落の寄り合いのあと、

DSC_0077
遅ればせながら1年間のインターンで来ている森さんの歓迎会をしました。

DSC_0081

森さんは早くも1年後も残りたいとおっしゃってくれており、今後が楽しみです!
■5月2日
この日はちゃめ仕事で薪割りをしました。

DSC_0001

DSC_0002
仕事は事務仕事ばかりの1日でした。今週末の理事会の資料作成と里山プロジェクトの会計のチェックをしました。

■5月3日
この日は午前中はじろばたでポップコーンを販売しました!

DSC_0007
じろばたの去年のインターン生だった水沼さんと今年のインターン生の田之岡さんが着物で来ました。増田さんと並ぶと美女と野獣でした。

DSC_0015
じろばたのお母さん達が写真を撮っていました!

いい関係だと思います。

DSC_0016

午後は自宅の畑の作業をしました。
途中で飛渡地区の地域おこし協力隊の千詠美さんが友達を大勢連れて来てうちの鶏の卵を買ってくれました!

DSC_0025
トラクターをかけたのと、

DSC_0028

去年草刈りして積んでいた草堆肥を撒いたのと、

DSC_0029

DSC_0031

畑で芽を出していたレタスを苗箱に入れたのと、

DSC_0018

DSC_0019

ニラの植え替えをしました。

DSC_0017

DSC_0027
ニラを植え替える際には葉っぱを切った方がいいようなのでニラの葉っぱを大量に収穫しました。

DSC_0033

■5月4日
この日は朝から無農薬のお米の苗の苗出しをしました。

DSC_0034

DSC_0035

DSC_0036
午後は枯木又エコミュージアムの会の総会に参加し、総会の後講演をしました。

DSC_0039

講演の後は懇親会に参加し、のっとこいで泊まりました。

DSC_0040

KC4A0003

KC4A0001
枯木又エコミュージアムの会は22年の歴史があり、飛渡地区の地域おこしの先駆者であります。
都会からは20年以上も通い続けている方もいらっしゃいます。
これって書くととてもあっさりしてますが、生まれたばかりの子供がお酒が飲めるまでになる間ずっと継続してきたという事で、その積み重ねというのは本当に言葉では言い切れないものがあると思います。
この日のお酒の席では本音で色々と語り合っており、きれいごとだけでない話ができる関係というのはとても素晴らしいと思います。
この日の講演の後、枯木又の方や十日町市内の方からは
「とても現実的な話でよかった。理想的な話だけしても何も変わらない。」
「自分たちが思っている事を体系的に整理してくれたのがよかった。」
というようなコメントを頂きました。
意外と、近くに住む人に改まって講演という形でまとまったお話をする機会がなかったので、こういうのはとても良い機会であると思いました。
また、農業の条件が悪い中山間地では兼業農家が現実的であるという話が住んでいる人の感覚ではしっくりきたようで皆さん同意して下さいました。
今後、飛渡地区という枠で色々と力を合わせて取り組みを進めていきたいという話も出来、これからがまた楽しみになりました!
■5月5日
この日は午前中に畑の畝を立ててから分じろうで行われていたこどもまつりに家族で行きました。

DSC_0043

DSC_0048

DSC_0051

その後、諏訪神社にお詣りに行ってからお昼御飯を外食しました。

DSC_0052
その後畑に植える野菜の苗と種を買ってから畑に苗を植えました。

DSC_0060
無農薬のお米の苗は少し伸びていました。

DSC_0041
家の玄関のところにハチが巣を作っていたので退治しました。

DSC_0059
子供の日らしい1日を過ごせたと思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)