5月6日~10日の地域おこし日記


■5月6日
この日はちゃめ仕事で野菜の種まきをしました。
保温のためにビニールをかけると外気より2度くらい高くなってました。
DSC_0061
その後は十日町市地域おこし実行委員会の今年度の予算を作りました。
夕方に薪割りをしました。

DSC_0066

DSC_0068

無農薬のお米の苗も少し伸びました。

DSC_0062

■5月7日
この日はちゃめ仕事で種まきを少しした後、十日町市地域おこし実行委員会の理事会の資料を印刷し、午後からは理事会でした。

DSC_0069
夜は分じろうで行われた講演会に参加しました。

DSC_0072
晩御飯はうちのニラとキャベツとニンニクを入れた餃子を食べました。

DSC_0073
無農薬のお米の苗がまた少し伸びました。

DSC_0070

■5月8日
この日はちゃめ仕事で無農薬のお米の苗のカバーを外し、

DSC_0074

ジャガイモを植えるところに鶏糞をまいて、

DSC_0075

ニンニクに追肥をした後、馬場君と安藤君と森さんにトラクターのアタッチメントの付け替えかたをレクチャーして練習してもらいました。トラクターで田んぼに鶏糞をまくため、ブロードキャスターを取り付けました。

DSC_0080
その後、家族でジャガイモを植え付けました。

DSC_0086

DSC_0085
午後は津倉さんの田んぼに鶏糞と魚沼ロマンソイルキーパーをまきました。オペレーターは馬場君と森さんにやり方を覚えてもらうためにやってもらい、私は肥料を詰め込む役でした。

DSC_0087

DSC_0091
その後、自分の田んぼの準備をしました。無農薬の田んぼの農道の側溝を掘り、水源の水の流れを変えて耕作放棄した田んぼに一旦水がたまるようにしてから田んぼに水が行くようにしました。

KC4A0002
最後は特別栽培米の田んぼの中畔を深く掘りました。

KC4A0003
肉体労働をみっちりやった一日だったのでとても疲れました。
晩御飯は自宅で炭火で焼肉でした。

KC4A0007

■5月9日
この日は、ちゃめ仕事で久々の薪割りをしました。

DSC_0001

DSC_0002

午前中少し事務をしてから協力隊OBの小山さんと宮原さんと長岡に向かいました。
午後は長岡の中越防災安全推進機構で阿部さんと県庁の菊地さんと新潟県の地域おこし協力隊の研修について打ち合わせをしました。

DSC_0004

夜は飛渡の未来を創る会の農業部会の打ち合わせをしました。
飛渡地区のお米のブランド化に向けて今後具体的にやることが決まり、前進しました!

DSC_0006

DSC_0005

■5月10日
この日はちゃめ仕事で無農薬のお米の苗に自宅の野菜くず等と米ぬかを混ぜて発酵させた肥料の液肥を追肥しました。

DSC_0010

DSC_0009

DSC_0008
仕事は午前中は里山プロジェクトの定例会議をしてから昼食は渋いに行きました。とても素晴らしい空間で地元の山菜を使いながらも田舎料理ではなく新しい感覚でした。

KC4A0001

KC4A0002

しかもあく抜き済みのタケノコまでいただきました。
午後は松代支所で事務をした後、市役所本庁で打合せがありました。里山プロジェクトに関して今後の展開が楽しみになってきました。
夕方は特別栽培米の田んぼにまくための肥料(鶏糞、ようりん、魚沼ロマン有機専用)を購入し、各田んぼにそれぞれ必要な数をセットし、

KC4A0006

農道の側溝を掘って農道に水が湧き出ないようにとか、

KC4A0004

KC4A0005

地面に埋めていたパイプの深さを深くし直したりしました。

KC4A0007

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)