7月の地域おこし日記


【7月1日】
この日は、朝5時からワナ師のFさんがきてくださり、鶏小屋に罠を仕掛けて頂きました。
その後、田んぼにエコレットを撒きました。
午前中は事務仕事をして、午後は十日町市のパワーアップ事業の審査会に行き、事業のプレゼンテーションをしました。
夕方は事業を成長させるために必用な事についてのオンラインでの勉強会に参加しました。
夜は池谷集落の寄り合いをしてから茅屋やで飲みました。
【7月2日】
この日は、午前中は次男が行ってる保育園のバザーに行きました。
午後は、今日開催する「やまんなかマルシェ」の準備で机とテントを集会所から運び、その後、嘉勝公園で行われていたバーベキューに行きました。
夜は飛渡公民館で濃実会の総会と飲み会に参加しました。今月末の川遊びについて打ち合わせが行われました。当日が楽しみです!
【7月3日】
この日は、ちゃめ仕事で豆を定植しました。
朝食後、やまんなかマルシェの準備をしてから本番を迎えました。
水不足の今年まれに見るどしゃ降りでしたが、昨年並みにお客さんにお越しいただきました!
ですが降って欲しい時には降らず晴れて欲しい時にどしゃ降りと、自然は思うようにはいきませんね。
昨日みたいに暑くなったら冷たい飲み物も売れたと思いますが、1日違うだけで全くあてが外れました。
夕方は出店者のうちの希望者で懇親会を民宿かくらで行いました。
【7月4日】
この日は、早朝から事務仕事をしました。
午前中は分じろうに行き、飛渡の野菜販売について打ち合わせをしました。
午後は飛渡地区の地域おこし協力隊の会議をしました。
その後、十日町市地域おこし実行委員会のお米販売のためのチラシについての打ち合わせをしました。
夕方は玉ねぎの収穫をしました。
【7月5日】
この日は、ちゃめ仕事で田んぼの草刈りをしてから、富山に向かいました。
午後は、地域おこし協力隊推進会議の北陸ブロックでした。これまで全国各地をまわりましたが、ようやく地元のブロックでの開催となりました。
あとは、15日の九州ブロックで全国行脚は終了です。
今や週刊誌でも叩かれる記事が出るようになった地域おこし協力隊制度ですが、今後、総務省とも連携してサポート体制の強化に貢献していきたいと思います。
人口減少時代の日本では、人口が増える前提で作られた社会の仕組みは制度披露をおこしています。一方で世界の人口は増え、食料危機の恐れもあります。
これからの時代に合ったあたらい社会の仕組みを作るためには、生きるために必用なものを作っている地方の現場で汗を流しながら模索しないと答えは見つからないと思います。
そしてその取り組みを全国各地で泥臭くやるのが地域おこし協力隊だと思います。
そんな想いを持つ人達のネットワークを強化し、地域の現場から持続可能な社会を作るのに貢献していきたいと思います。
帰りの電車で今回の基調講演をした稲垣さんと総務省の陸川さんと熱い話をしていたのでちょっと自分の想いを書いてみました。
【7月6日】
この日は、ちゃめ仕事で田んぼの草刈りをしました。
午前中は里山プロジェクトの定例会で、午後は里山プロジェクトの会計のチェックをしてから、お米のお客さんに送るお米通信を書きました。
その後、無農薬の田んぼの草取りをしました。
夜は飛渡第一小学校のホタルの観察会に行きました。今年は雪溶けが早く、ホタルの最盛期が過ぎていたそうで、ホタルは少なかったです。
その後、草刈り機の調子が悪かったので分解しましたが、いまいち直せませんでした。
【7月7日】
この日は、早朝の仕事はせず、午前中は事務仕事と視察の準備をしました。
12時30分から長岡地域振興局のご一行様が視察にいらっしゃいました。
14時から十日町の地域振興局が新規就農受け入れに関して現場の意見を聞きたいという事でいらっしゃいました。
夕方からは飛渡地区の食農会メンバーで山田屋のビアガーデンに行きました。
まさに老若男女で盛り上がりました!
帰りはバスが池谷まで入ってくれず、焼野の入口で下ろされたので酔いざましがてら歩いて山を登りました。
あと、ビジネスモデルデザイナーの認定証が届きました!今後、地域での起業支援にも力を入れたいと思います!
【7月8日】
この日は、ちゃめ仕事で玉ねぎの残りを収穫しました。
午前中は事務仕事をしてから、新潟県庁に向かいました。
午後は、新潟県の地域づくりに関する意見交換会に参加しました。
県庁の県議会庁舎で行われましたが立派な建物でした。
夕方は10日の夕方に行くライブのチケットを受けとりました。
【7月9日】
この日は、ちゃめ仕事で入山の田んぼにエコレットを追肥しました。
午前中はお米の精米・発送作業をしました。
3男の直史が自分の精米作業着を破りました。すごい力です。
午後はゆっくり休んでから夕方に東京からの来て頂いた田村さん、森山さんと池谷メンバーで池谷分校前でバーベキューをしました。
最初は雨が降ってなかったのですが、途中からどしゃ降りになり、分校内に避難しました。
野菜はうちの畑のものと、安藤君が持ってきてくれた飛渡の野菜で100%地元産でした。
うちの野菜は、キャベツ、レタス、ニンニク、玉ねぎ、ナス、キュウリ、ピーマン、ミニトマトが出せました。
お米もうちのお米で釜で炊きました。
これから、もぎたて野菜のバーベキューが楽しくなる季節になってきました!
【7月10日】
この日は、早朝に明日の木曽福島の地域おこし協力隊の研修の準備をしました。
午前中は分校の体育館から集会所に机を移動させたり、遊びに来て頂いた田村さんと森山さんに「めぶき」と集会所を見て頂きました。
お昼前に十日町駅までお送りしました。
その後、昼寝をしました。
起きてからは、田んぼの溝切りのために水を落としました。
夕方からは、クロステンで妻有オールウェイズが開催するBEBE弾き語りライブにちゃらんぽらんの会メンバーで行きました。
素晴らしい歌声でした!
【7月11日】
この日は、長野県の王滝村で木曽郡の地域おこし協力隊の集まりで話をさせて頂きました。
朝から飯山線で向かったら越後川口まで反対方向に間違えて乗ってしまいました・・・
連絡して私の話をする時間を遅らせて頂き、その後、乗り換えて向かい、2時間遅れて到着しました。
関係者の皆様にはご迷惑をお掛け致しました。
以前(2014年10月~2015年2月)6次化起業支援研修を受けて頂いた重光さん、倉橋君から今回お声がけ頂きました。
あの研修で事業計画を作った馬の事業が具体的に前に進んでいて、あの時の研修がためになったとおっしゃって頂いたのは嬉しかったです。
ビジネスモデルデザイナーの認定を今年取りましたので、今後はさらに役立つ起業支援研修ができると思います。夏以降から起業支援研修は企画していこうと考えています。
夜は懇親会で盛り上がりました。木曽郡の協力隊の方々は定期的に協力隊主導で集まっているそうで深い話や、熱い話ができる関係になっていて、いいな~と思いました!
2日酔い防止のために飲んだ御岳百草丸のおかげで朝もスッキリ目覚め、お酒もまったく残ってませんでした!
【7月12日】
この日は、王滝村で泊めて頂いた倉橋君から朝食をご馳走になりました。薪で毎日御飯を作っているそうです。
午前中は王滝村から十日町市の池谷集落まで移動しました。
午後は新潟イナカレッジの関連の現地視察がありました。
その後、事務仕事をしました。
夕方はさとナビや、さと記者について打ち合わせを行い、その後続けて7月18日に行う「飛渡夏の汁まつり」の打ち合わせをしました。
7月18日は11時から14時の間分じろうで飛渡のアピールをしますので是非見に来て下さい!
【7月13日】
この日は、ちゃめ仕事で入山の無農薬の田んぼの溝切りをしました。
午前中は十日町市地域おこし実行委員会の事務局会議でした。
午後はジャガイモとポップコーンの畑の草刈りをしてから、入山の無農薬の田んぼの草取りをしました。
草刈り機の先に田んぼの草取り用の刃をつけました。
夜はあわせおけさ保存会に参加しました。
18日に行う飛渡夏の汁まつりの練習をしました。
【7月14日】
この日は、ちゃめ仕事で入山の田んぼの溝切りをしました。
午前中は少し事務仕事をしてから入山の田んぼの溝切りを完了しました。
少し昼寝をしてから午後は事務仕事をしました。
夕方から十日町市地域おこし実行委員会の田んぼの溝切りをしました。途中どしゃ降りかつ雷もなりましたが、きりのいいところまで続けたら20時になりました。暗かったですが何とか周りが見えてました。
夜、自宅で鼠がネズミ取りに引っ掛かってました。
【7月15日】
この日は、午前中は福岡に向けて移動しました。
新潟空港から飛行機で行きましたのでまずは新潟駅まで行きました。
新潟駅にはAKBグループの総選挙のポスターがズラリと貼られていました。
午後からは、地域おこし協力隊推進会議でした。今回で全国の会場を終了しました。
終了後、うちの奥さんから頼まれた博多通りもんを買いに博多駅まで行きました。
最初に入った会社で福岡支店にいたときは毎日見ていた駅の様子も変わってました。
つぶれた店の後に新しい店ができてたり、閉店の張り紙があったり、昔からあった店の周りに新しい建物ができていたりと、10年も経つと色々入れ替わりがあるもんですね。
福岡時代はうちの奥さんと遠距離恋愛をしていて、月に1回ぐらいのペースで博多に来てもらって会ってました。
元いた会社が入っていたビルも見に行きました。元いた会社も今はなくなっていましたがビルの外観はそのままでした。
あの頃は土日もほぼ休みはなく、自転車通勤でしたので終電もなく、毎日家に帰るのが午前0時を回るのは当たり前の状況で色々鍛えられた事は今の糧になっていると思います。
すごく懐かしいけどあの頃に戻りたいとは思わない何とも言えない感じです。
【7月16日】
この日は午前中福岡から自宅まで移動しました。
新潟駅から浦佐まで乗った新幹線「とき」がすごい変わった列車で思わず写真を撮りまくってしまいました。他の乗客も写真を撮ってました。
午後はは分じろうで経営の勉強会に参加しました。
夕方は十日町市地域おこし実行委員会の田んぼの溝切りをしました。
暗くなるまでやったらホタルが出てきました。
夜は18日の飛渡夏の汁まつりの生オケのリクエストがあった曲の伴奏が出来るために本間さんと曲の確認と練習をしました。
【7月17日】
この日は午前中は飛渡夏の汁まつりのカラオケの伴奏の練習をし、お米関係者のグループの和日米会の定例会の準備をしました。
午後は和日米会の定例会を池谷集落で行いました。
まずは田んぼを見て頂いてから池谷分校で話合いをしました。
生産者も交えて生産者、お米屋さん達がそれぞれお互いに色々質問をしあいながら実際の現場の事について勉強しました。
夜は民宿かくらで懇親会をし、ここでも色々と有意義な話ができました。
お米屋さんの方々から「実際の現場を見てお客さんに池谷のお米の事をしっかりと説明できるようにしたい」とおっしゃって頂き、とても有り難かったです。
生産者とお米屋さんが定期的に行き来し、顔の見える関係を今後も長く続けられるようにしたいと改めて思いました。
【7月18日】
この日は、朝御飯前に生オケのギター伴奏の練習をしてから、和日米会の新井さんと堀江さんを浦佐駅までお送りしました。
その後、10時~14時過ぎまでは、分じろうで「飛渡夏の汁まつり」でした。
池谷集落のポップコーン販売や、あわせおけさ保存会の踊りの笛吹きや、生オケのギター伴奏等、忙しい会でした。
宣伝期間が短く、人が来てくれるか心配ではありましたが、大勢の方々にお越し頂き、いい雰囲気の会になったと思います。
音響機材を貸してくださり、無茶ぶりの中演奏して頂き、盛り上げて下さった妻有オールウェイズの父辛子のお二方にも感謝いたします!
その後、15時から飛渡地区に1年間インターンに来るかもしれない方の面接がありました。
その後、仕事旅行で来ていて汁まつりから一緒にいた藤本さんに田んぼアートや、野菜集荷場所や、池谷分校や、農業後継者育成住宅めぶきを案内しました。
夜はうちの次男の幸弘がそうめんを茹でるのを手伝ってました。
【7月19日】
この日は、ちゃめ仕事で十日町市地域おこし実行委員会の田んぼの溝切りをしました。
今朝溝切りした田んぼのうちのひとつは田植え後の水不足ですでに地面にひびが入るほど硬くなってました。稲の生育にも悪い影響があったり、雑草も多く収穫が見込めないと思います。
午前中は資金計画の打ち合わせをし、午後は飛渡地区の地域おこし協力隊の会議の後、いよいよ今週末に迫った「ありがとうの会」の打ち合わせをしました。
【7月20日】
この日はちゃめ仕事でニンジン屋を植えた所の草取りをしました。うちの畑にはニンジンが小さいうちに食べてしまう虫がいるため自家採取して大量にばらまいた写真左側はかなり生き残りのニンジンがありますが、購入種で条まきした右側ではほとんどのニンジンがなくなっていました。大量なばらまいたニンジンは今後ある程度大きくなって虫が食べきれない大きさになったら間引きます。
午前中は事務仕事をしました。午後はゴールドボンドの方々からヒアリングを受けて今後のギフト商品や加工品の開発について話合い、べじぱーくとクロステンで野菜や加工品が何があるか見て頂きました。
夜は飛渡第一小学校で夏休みにプール解放を行うのでその監視員向けの研修を受けました。
その後、茅屋やでゴールドボンドの方々と飲みながら話をして今後の進め方等も相談しました。
【7月21日】
この日は、朝御飯の前に特別栽培米の書類を作り、里山プロジェクトの会議資料を作りました。
午前中は里山プロジェクトの会議でした。
午後は地域おこし協力隊の研修について打ち合わせをしました。
夜は飛渡第一小学校で飛渡スポーツクラブに息子達を連れて行きました。いい汗をかきました!
【7月22日】
この日は午前中午後からの視察と今日の「ありがとうの会」の準備をしました。
午後は柏崎から認定農業者の方々が視察にいらっしゃいました。
その後、事務仕事をしてから長岡に向かって出発しました。
夜は長岡のまちなかキャンパスでイノベーション講座のゲストスピーカーとして話をさせて頂きました。
【7月23日】
この日は朝から池谷集落のみんなで東京に向かい、「ありがとうの会」を開催しました。
移動途中で津倉のお母さんが作ってくださった赤飯とキュウリの漬物を弁当として食べました。
橋場のお父さんが栽培したナスとキュウリや津倉のお母さんのゼンマイ、かくらのお父さんは5時起きでジャガイモの煮付けを作って下さいました。
勿論私が栽培した農薬科学肥料不使用の野菜も今回の食材として使って頂きました。玉ねぎ、ニンニク、キュウリ、ナス、ピーマン、ズッキーニ、トマトを持って行きました。
普段商品として販売している山清水米や山菜御飯の素、豚角煮大根も食べて頂きました。
これまでの色んなつながりの中で約40名の方々にお越し頂き、盛況でした。
「楽しかった」
「こういう機会を定期的にやってほしい」
等とご意見を頂き、嬉しかったです。
80歳前後の集落の方々も朝から日帰りで池谷に戻ったら午前様という強行軍にお付き合い頂き、有り難かったです。
また、かずみんさんをはじめ、料理の準備のお手伝いをしてくださった方々や会場の準備、片付けを手伝ってくださった方々に感謝いたします。
お米を買って下さっている方でも池谷にいらっしゃった事がない方もいて、初めてお会いできた方もいたり、何年かぶりに久しぶりにお会いできた方もいて、短い時間で今回じっくりお話できなかった方もいましたが今後こういう機会は定期的に行い、なかなか忙しくてこちらにこれない方とも直接会ってお話が出来る機会を作る事が大事だと改めて思いました。
ひとつ心残りは帰りの運転があったのでお酒が飲めなかった事です。
次の機会では他の人に運転手をしてもらいたいです!
【7月24日】
この日は朝から昨日の「ありがとうの会」の荷物を車から下ろして、レンタカーの返却をしました。
その後、午前中は久しぶりにゆっくりと休養しました。
午後は枯木又で田んぼの生き物調査に子供を連れて参加しました。
夕方から夜にかけて轟木集落のバーベキューにお邪魔しました。
久々のゆったりとした休日を楽しめた1日でした。
【7月25日】
この日はちゃめ仕事で家庭菜園の畑の草取りをしました。
午前中は十日町市地域おこし実行委員会の事務局会議をしました。
午後は事務仕事をしました。
【7月26日】
この日はちゃめ仕事で入山の田んぼの農道の草刈りをしてから、切られていた木を地主の丑松さんが持って行ってよいとおっしゃっていたので持って帰りました。その後、家庭菜園の畑の草取りをしました。
午前中は事務仕事と加工品の販売について打ち合わせをしました。
午後も事務仕事をしてから夕方に家庭菜園の草取りをしてから入山の田んぼの山際の水が湧いてぬかるんでいるところに溝を掘って田んぼが硬くなるようにしました。
【7月27日】
この日はちゃめ仕事で自家採取のキャベツの種を撒きました。
午前中は事務仕事をしてから、お昼にマイナンバーのカードを受け取り、チェーンソーの講習会の申込み手続きをしました。
午後は十日町市の地域おこし協力隊の全体会議に出席しました。
夜はあわせおけさ保存会の納涼会でした。老若男女で盛り上がりました!
【7月28日】
この日はちゃめ仕事で入山の田んぼの農道の草刈りと中畔の泥あげと肥料を撒く準備で田んぼに水を溜める段取りをしました。
その後、午前、午後と刈払機取扱作業者教育を農協で受けました。
それが終わってから夕方は、大塚君と新たな取り組みについて分じろうで打ち合わせをしました。
家に戻ってからはカレーを作りました。キュウリとズッキーニが大量にあったので、細かく刻んで野菜の水分だけで水を入れずに作りました。他の野菜は玉ねぎ、ニンニク、ジャガイモ、ピーマン、ナス、トウガラシを入れました。もちろん全部自家栽培の無農薬、自家製鶏糞で作った野菜です。ものすごい具だくさんになるはずが、圧力鍋でやったら野菜が溶けてドロドロになり、一番溶けてなくなって欲しかったキュウリが一番はっきりと残ってました。
【7月29日】
この日はちゃめ仕事で家の周りの草刈りをしました。
午前中は事務仕事をしてから午後はにいがた地域おこし協力隊協議会の設立の打ち合わせをしました。
参加メンバーは中越防災安全推進機構から稲垣さん、阿部さん、金子さんと魚沼市の地域おこし協力隊3年目の大野さんと十日町市地域おこし実行委員会の里山プロジェクトの治夫さんと小山さんと自分です。
夕方分校前でタヌキが逃げずにいました。
夜は飛渡地区にこれから1ヶ月間インターンに来た皆地さんの歓迎会が公民館でありました。今週は公民館での飲み会が2回目ですが元気なお年寄りが多い地域だとつくづく思います。
【7月30日】
この日はちゃめ仕事で入山の田んぼのうちの水がたまった田んぼにソフトシリカを1反歩あたり20kg撒きました。その後、野菜便を買って下さったお客さまに送る野菜の準備をしました。
朝食後は終日雁木バザールの準備、出店、片付けでした。雁木バザールに行く前にインターンの皆地君を迎えに行くと、昔の耕運機の運転の練習を住んでいる家の家主さんとしていました。
雁木バザールでは越後武将おもてなし隊やチンドン屋等のパフォーマンスがありました。
また、飛渡夏の汁祭りでお世話になった唐辛子のお二方の演奏もありました!
【7月31日】
この日は、ちゃめ仕事で入山の無農薬の田んぼで昨日水がたまってなくて肥料を撒けなかった田んぼにソフトシリカを1反歩あたり20kg撒きました。
朝食後は飛渡川遊びの会でした!
子供も大人も大はしゃぎでした!
DSC_0958
夕方から慰労会で楽しく飲みました!
なぜか丸坊主の恐い人達が多かったです。
The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)