入山総会に参加


今日は池谷集落のとなりの入山集落の総会に参加しました。

入山集落は平成元年に廃村になった集落で、現在は人は住んでませんが通い耕作者がいます。

その通い耕作者が集まって宴会をしました。

地域おこし協力隊のブログ

左から浩史さん、籾山さん、水落さん
地域おこし協力隊のブログ

左から丑松(屋号は上:かみ)さん、又司(屋号は上:うえ)さん、昭一(屋号は背戸:せど)さん
地域おこし協力隊のブログ

戦前の食糧事情や入山の歴史のお話、方言のお話、農作業のお話など色々なお話をしました。

また、こんなお話も出ました。

「都会では不況だけど、こっちでは食べるには困らない。季節季節のおいしい物がとれる。」

自然とともに生きる人達の強さを感じました。

私はまだこちらに来たばかりなので、ここに住んでいても食べ物を自分で取る事はまだできません。

しっかりと作物の作り方や山菜の見分け方を学んでいざとなった時でも食糧を自給できるようにしていきたいと思います。

「入山も開拓していこう」というお話も出てきました。

是非それができるように外から来る仲間を増やしていければと思いました。

ちなみに方言はこんなものが出てきました。

・ちょっぺこいて=小細工をして

・ごーぎ=沢山

・いっぺ=沢山

・こしゃう=作る

・ごっつお=ごちそう

・さっつあ=さんざん

一度は廃村になった村が復活したら面白いなと思いました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)