3月11日(木)東京出張


3月11日は10日からの東京出張の2日目でした。

この日は国際グリーンツーリズムシンポジウムに参加しました。
地域おこし協力隊のブログ

国際というだけあって外国の方も参加していました。

地域おこし協力隊のブログ

この日のお話は主に海外の人を日本のグリーンツーリズムに呼び寄せる事について
色々と発表やパネルディスカッションがありました。

また、大学生でグループ毎にいくつかの村に滞在してレポートを書くという活動をしている
研究室があり、その発表もありました。

こういう活動をしている大学生には今後池谷にも長期滞在していただけるように
進めていきたいと思います。

色々聞いた中でグリーンツーリズムのポイントとしては以下の点があると思いました。

・できるだけありのままの姿を提供する
・自分たちで作った感を感じてもらう

この日に出会った方から
「2009年度「田舎で働き隊!」事業の最終報告会~地域活性化のために、今私たちができること~」
についてご紹介いただきました。

今回の東京出張は色々な取り組みを見る事ができ、また色々な方とお会いする事が出来たという点で
非常に有意義でした。

今後、池谷が目指すべき方向性もはっきりしてきたように感じております。
色々やろうと思うと若い行動力のある人の人手が池谷にもっと必要になってきます。
なので、週末のイベントだけでなく、1週間、1ヶ月、半年、1年など中長期の滞在の
受け入れを募集していくような動きを取っていきたいと思います。

(現在O川さんが3週間滞在中ですので、3月に考えていた事が一部実現しております。)

具体的にはまた別途集落内で話し合った上で進めていきたいと思います。
第2第3の籾山さん、多田を増やして行く事で、様々なアイデアが実現できると思います。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)