飛渡小学校にて石投げおけさ練習会


本日は飛渡小学校にて石投げおけさの練習会が行われました。

あわせおけさ保存会で前回練習した曲で、今回はあわせおけさ保存会メンバーが小学生に教えるという会でした。

私は奥さんと息子の3人で小学校に向かいました。

13時20分に集合と聞いてましたので、13時20分に小学校に行ってみると、皆さん花壇に花を植えていました。

地域おこし協力隊のブログ

石投げおけさの件について聞いてみると、

「石投げおけさは14時からですよ。」

とのことでした。

あまりにも早く来すぎてしまったと思いましたが、折角ですのでしばらく花を植える生徒達の様子を見ていました。

生徒達はうちの息子をとてもかわいがってくれました。

地域おこし協力隊のブログ

地域おこし協力隊のブログ

花壇の前で踊る生徒達と息子にかまってくれる生徒達
地域おこし協力隊のブログ

生徒達は皆、元気いっぱいで仲もよさそうでした。

花壇に花を植えて運び終わった後は校舎の中に皆入って行ったので、私達はいったん学校を出て野菜教室の畑に行き、時間をつぶしました。

しばらく時間をつぶした後、14時前に学校に戻ったらすでにあわせおけさ保存会メンバーの自己紹介が始まっていました。

我々はなんか遅刻したみたいな感じになってしまいました。

地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ

自己紹介が終わると、生徒達に鉢巻きを撒いてもらい、踊る準備をしていただきました。

地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ
地域おこし協力隊のブログ

地域おこし協力隊のブログ

準備が整ったら皆で円になって踊りました。

地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ
地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ
地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ

あわせおけさ保存会の今朝吉さん曰く

「やっぱり子供達は覚えるのがはやい!」

との事でした。

石投げおけさの練習が一通り終了した後、十日町小唄も踊りました。

地域おこし協力隊のブログ  地域おこし協力隊のブログ

十日町小唄は校長先生もご存知で、しっかりと踊っていらっしゃいました。

私は普段十日町小唄の時は三味線ばかりやっているので、皆の見よう見まねで何とか踊りました。

こういった伝統芸能を小学校に伝え残すというのはいい事だと思いました。

練習終了後は校長室でお茶を飲みながら色々話をしました。

地域おこし協力隊のブログ

校長先生は今年から新しく赴任されました。

校長先生曰く生徒の皆さんは非常にいい子ばかりだそうです。

大体こういう踊り等をすると、サボる生徒がいるものだそうですが、この小学校の生徒達は皆真面目に取り組んで素晴らしいとの事でした。

校長先生から聞いたのですが、平成28年度になるとこの地区の小学生は18人になるそうです。

来年、再来年と生徒が減り、10人になるのですが、その後だんだん増えていくそうです。

小学校が存亡の危機にあるという状況で何とかこの小学校が残ってほしいと思っていたのでいいニュースだと思いました。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)