ボランティアの方達と捕植


昨日、今日でボランティアの方達と捕植を行いました。

捕植とは田植え機が植えた後に植えそこないがあるので、それを補って手で植える事です。

今回は特にイベントという形式ではなかったのですが、有志で6名のボランティアの方達が来て下さり、

捕植を手伝って下さいました。

蚊が多かったので、携帯用の蚊取り線香を各自装備しました。

子供達もしっかり蚊取り線香をつけております。

地域おこし協力隊のブログ 地域おこし協力隊のブログ

まずは田植え機で植えていきます。

田んぼに入って行き、

地域おこし協力隊のブログ 地域おこし協力隊のブログ

どんどん植えます。

地域おこし協力隊のブログ 地域おこし協力隊のブログ

田植え機の後から手で植えていきます。

これは人数が多ければ多いほど早く済みますので、今回来て下さった皆様には感謝です!!
地域おこし協力隊のブログ 地域おこし協力隊のブログ

田植え機について色々教えて頂きました。

この真ん中についている黒い取っ手がついた棒は中心線を見るためのものだそうです。

これを目印にするとよいそうです。

地域おこし協力隊のブログ

この横についているものは田んぼに線を引きます。

この線と上記の中心線を合わせる事で等間隔に苗が植えられることになります。

地域おこし協力隊のブログ

田植え機の両サイドにある棒は植えている幅を示すものです。

ちなみにこの田植え機では苗は5列ずつ植えられます。
地域おこし協力隊のブログ

午前の作業が終わった後はひろしさんの山小屋で昼食のカレーを食べました。

山小屋の2階に上がる階段を上り下りする子供たち。

うちの息子は危なっかしかったです。

地域おこし協力隊のブログ

午後も同じく捕植をしました。

地域おこし協力隊のブログ

このように田植え機が通る前に整地をして地面をならすのが大事だそうです。
地域おこし協力隊のブログ

1日目の作業は16時ごろには完了しました。

作業終了後、私は松代に行く用事があり、夜の22時過ぎにまた池谷集落に帰ってきました。

池谷に帰ってからはまだ起きていたボランティアの方達と一緒に飲みました。

2日目は午前中に捕植をしました。

2日目ともなると、結構要領がつかめてきて作業はサクサク進みました。

こういう作業は大勢でやれると本当に助かると思いました。

今回池谷までお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

あと、別件ですが本来であれば3週間の長期滞在のO川さんはこの日にボランティアにいらっしゃった皆さんと一緒に帰る予定だったのですが、なんとうれしい事にさらに滞在期間を延長する事になりました!

また、H田さんが1週間池谷に滞在する事になり、池谷に常に人がいる状態が出来つつあります。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)