6月8日宇都宮大学の授業で話をする


6月8日の午前は宇都宮大学の授業で話をしました。

今回話をしに行く事になったのは池谷集落が地域の大学連携による国際キャリア開発プログラムの受け入れ地になり、学生達に地域おこし協力隊の制度や池谷集落の活動、受け入れについての説明をするためです。

出張の朝、関口市長に駅でばったり会いました。

これから全国市長会に出席するため、東京出張だそうです。

今回は十日町市の地域おこし協力隊のS藤さんも「参考までに見学したい」という事でしたので、宇都宮駅で待ち合わせて一緒に行きました。

授業では私ともう1名アジア学院という所からO柳さんという方が話をしました。

授業の後、興味があるという学生さん達と食事をしました。

3名の学生さん達と一緒に食事をしました。

授業に出ていた学生さんは女性が多く、今回食事をした3名は全員女性でした。

国際関係については女性の方が関心が高いのでしょうか。

最終的に何名の方が池谷集落にインターンとしていらっしゃるかはわかりませんが、是非いらっしゃるのを楽しみにしております。

私は個人的にはアジア学院さんのお話を聞いて非常に興味深かったです。

なので、O柳さんにお願いをして、午後はS藤さんと一緒にアジア学院に突如見学に行く事にいたしました。

アジア学院見学の詳細はまた別途ブログにアップします。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)