7月11日~13日アイガモ奮闘記


かなりブログがたまってしまいましたが、7月11日~13日にかけてのアイガモ農法をしている田んぼでのアイガモの様子を記録します。

【これまでのあらすじ】

6月4日(金)に21羽のアイガモが到着しました。

一部亡くなってしまったものもいましたが、すくすくと育ち、6月20日(日)に19羽を田んぼに放しました。

溺れたり外敵にやられたりしてどんどん減っており、援軍として新たに21羽追加しました。

また、田んぼのアイガモはついに8羽になってしまったというのがこれまでの状況です。

【7月11日(日)】

援軍として届いたアイガモは皆元気です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

夕方田んぼに行って見てみると、何とアイガモが6羽に減っていました!

夕方で雨が降っていたため、死体は確認できませんでしたが、アイガモが休む陸地付近に羽が落ちていました。

こいつが犯人だという手がかりがつかめました。

やはりカラス等ではなく、もっと大型の猛禽類であると思います。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

切れたテングスを持って帰りました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

【7月12日(月)】

日々アイガモがやられてしまっている状況なので、これを打破すべく防鳥ネットを田んぼ一面に張る事にしました。

こうなったらとことんやるしかありません。

この日は籾山さんの彼女のKさんにも手伝っていただきました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ  渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

アイガモは11日と同じく全部で6羽いました。

作業中1羽死体を発見しましたが、もう1羽の死体は残っていませんでした。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

この日の作業は途中までしかできませんでした。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

【7月13日(火)】

この日防鳥ネット張りの続きをしに田んぼへ行くと、

何と、

また1羽亡くなっていました。

渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

引き上げて良く見たのですが、傷がありません。

死因は不明です。
渋谷で働いていた地域おこし協力隊のブログ

しかし、結局5羽になってしまい、防鳥ネットの完成を急がねばなりません。

とはいえ、この日は防鳥ネットが足りなくなってしまい、あと少しで完成という所で作業を終えました。

さて、この先のアイガモの運命やいかに!

(つづく)

※最近の精神的にショッキングな事というのはこの記事に書いていたように毎日アイガモが立て続けにやられてしまった事でした。

The following two tabs change content below.
多田朋孔

多田朋孔

自然に囲まれながら、半分自給自足に挑戦しています
多田朋孔

最新記事 by 多田朋孔 (全て見る)