多田朋孔

7月10日烏骨鶏の雛が孵りました

NO IMAGE
  本日、鶏小屋に餌をやりに行ったところ、烏骨鶏のところから「ピヨピヨ」という声が聞こえてきました。「もしや?」と思って卵を温めていた親の烏骨鶏を持ち上げてみたところ、3羽の雛が孵化していました。写真は段ボールに移し替えた様子です。3羽のうち2羽はまだ卵の殻をかぶっていて濡れた状態になっていました。 温めてい…

4月24日烏骨鶏の卵が孵化してヒヨコが生まれました!

NO IMAGE
今朝、家の中で「ピヨピヨ」というかわいらしい声が聞こえてきていました。 「もしや!」 と思って烏骨鶏を飼っている縁側を見てみると・・・ 烏骨鶏のヒヨコが生まれていました。  こちらは生まれた後割れた卵の殻とまだ生まれていない卵です。     かなりたくさん温めさせていますので今後続々とヒヨコが生まれて欲しいです。 …

1月29日烏骨鶏の死

NO IMAGE
この日、烏骨鶏に餌をあげようとしたら何と烏骨鶏の雄が一羽死んでしまっているのが見えました。 本当は土に埋めたいと思ったのですが、今の時期はまだ雪が山のように積もっていますので、一旦雪の中に埋めておき、雪が溶けたら地面に埋めようと思います。   非常に残念です。 この日の出来事としては他に、特別栽培米の書類申請のため…

11月21日初雪と烏骨鶏の避難

NO IMAGE
この日は初雪が降りました。 この日は朝から松代で炭出しをして、温泉に入ったので家に戻った時にどんな状況になっているのか心配でなりませんでした。 案の定家に戻ってみると・・・ 雪のせいで鳥の防鳥ネットが押さえつけられ、電気柵も倒れてしまっておりました!! 幸いにして烏骨鶏達は屋根があるベニヤ板で囲った小屋にいて雪の下敷…