多田朋孔

地域おこし協力隊受け入れ地域のあり方(協力隊の歓送迎会に参加して思った事)

NO IMAGE
4月5日の土曜日の夕方に私の住む十日町市飛渡地区で地域おこし協力隊の歓送迎会がありました。3月末で退任する高木さんの送別と、4月から着任する横澤君の歓送迎会でした。飛渡地区の振興会が主催で、市役所担当部署の課長・係長・主査も出席されました。 私自身は飛渡地区の地域おこし協力隊を退任して1年2ヶ月が過ぎており、さらに高木…

7月6日小谷村からの視察に関連して思う事

NO IMAGE
小谷村からの視察後のメールのやり取りを見てこれを一つの題材として私が今現在考えている事をこのブログに記録しておきたいと思います。 まずはメールのやり取りを一部抜粋させて頂きます。 > 特に、多田さんの「自分が末永く住んで行けるような基盤を作ることが、すなわち地域おこしなのではないか」との > 意見は、自分自…

筒井農林副大臣国政報告会を聞いて感じた事

NO IMAGE
筒井農林水産副大臣の国政報告を聞いていて感じた事を書かせていただきます。 まずは、民主党の中でも意見が割れているという事がよくわかりました。 逆に党が違っていても意見が一致している部分もあったそうですが、意見が一致しているはずなのに政局で合意しなかったというのは本末転倒であると思いました。 今の日本の政治というのは「日…

贅沢な自給自足の食事

NO IMAGE
私は大阪で生まれ、就職して福岡、大阪、東京で働きましたが、常に都市部に住んでいました。しかしながら、今は新潟県十日町市の山奥に住んでおります。 これは将来的に下記のように色々な面で先行き不安な社会において、将来いくらお金を持っていても安心できなくなるような世の中になってしまうのではないかと危惧しており、自分と家族を本当…

1月19日国際フォーラム「地域と教育」参加

NO IMAGE
昨日は国際フォーラム「地域と教育」 に参加してきました。  このフォーラムは主催が特定非営利活動法人ECOPLUS(エコプラス)で独立行政法人環境再生保全機構、地球環境基金の助成で開催されました。 講師はグレッグ・スミス氏でした。 このフォーラムの中では過疎の問題は日本だけではなく世界中の問題であり、学校は田舎から都…

9月26日地域おこし協力隊と市長懇談会

NO IMAGE
この日は地域おこし協力隊と市長懇談会が開催されました。 懇談の中で、私は総務省の地域おこし協力隊集落支援員向け研修の中で出てきた「緑の分権改革」の話や「今は時代の転換点である」という内容の話を資料を抜粋して市長にお伝えし、「今後は地域内で食糧やエネルギーを自給できるような方向性を目指すべきだ。」という話をしました。 …

9月9日赤紙

NO IMAGE
この日は九条の会に誘われましたので参加をしました。 その際に、赤紙のコピーを見せて頂きました。 平和である事は素晴らしい事だと思いますので、世界各国から戦争がなくなるようにしていきたいと思います。 私は戦争の原因はモノの奪い合いであると思います。古くは水の奪い合いや食糧の奪い合いから始まり、現代では資源の奪い合いが戦…

100%自然エネルギーに向けて

NO IMAGE
先程記事を書いていてふと頭に浮かんだので、ちょっと自分の考えを書いておきたいと思います。 長いスパンで物事を考えた時、将来的には100%自然エネルギーで生活を賄う必要があると思います。今はそうなっていませんが、そうなっていない事によって色々と地球環境に不都合が生じているのはもう誰でもわかっている事だと思います。 今しか…